ベルタプエラリア摂取で生理こないことってあるの?

ベルタプエラリア摂取で生理こないことってあるの?

ベルタプエラリア摂取で生理こないことってあるの?

 

 

ベルタプエラリアを摂取し始めてから、生理が遅れるようになったり、来なくなってしまったなどの症状を感じて、不安になっている人もいるようです。

 

 

実はプエラリアの入ったサプリメントを摂取すると、生理が遅れてしまうことがあるんです。

 

 

これは、卵巣内が感じ取った、体内のある変化が原因だとされています。

 

 

バストアップに効果があるとだけ聞いて試してみた人の中には、生理がこなくて驚く人もいるようですね。

 

 

そのわけは、ベルタプエラリアの成分であるプエラリアを摂取することで、大量のイソフラボンを体内に取り込むことになります。

 

 

イソフラボンは、体内では女性ホルモンであるエストロゲンとほとんど同じ働きをする成分として知られています。

 

 

体はベルタプエラリアによって大量に取り込まれたイソフラボンを察知し、女性ホルモンが体内に過多状態であると判断してしまいます。

 

 

そこで、卵巣でのエストロゲンの分泌を一旦ストップしてしまうんですね。

 

 

ただ、これは大量に摂取しすぎてしまったときに言えることなので、そこまで過剰に取り込まなければ、深刻な問題になることはないようです。

 

 

しかも個人差があって、生理が止まってしまう人もいれば、遅れる人、反対に全く何の変化もない人もいます。

 

 

そんなことから、ベルタプエラリア摂取で100%生理不順に繋がると、思い込まないことが大切です。

 

 

生理がこない場合でも、卵巣にプエラリアが与える影響と、胸にプエラリアが与える影響とは別です。

 

 

卵巣は生理が遅れるなどしますが、バストに関しては、成長できる材料を与えられたことによって、バストアップ効果を実感することができるでしょう。

 

 

ただ、生理の始まる1週間前から生理中にかけては、副作用のリスクが高まる場合があるので、摂取するのを控える事も必要かもしれませんね。

 

 

 

ベルタプエラリア公式サイト
ベルタプエラリア公式ショップ