えっ!?ベルタプエラリアで不妊になる?それって本当?

えっ!?ベルタプエラリアで不妊になる?それって本当?

ベルタプエラリアで不妊になる?

 

 

バストアップや美肌など、女性らしさをアップさせてくれることで人気のベルタプエラリアです。

 

 

ところがその反面、ベルタプエラリアの原料であるプエラリアには、正しく服用しないと副作用の可能性があるということも否定できません。

 

 

プエラリアは昔からタイなどで食べられてきた植物なので、それ自体には副作用はみられません。

 

 

けれどもプエラリアの成分を凝縮してサプリメントなどに加工した場合には、摂取方法を間違えると、残念ながら副作用が出てしまう場合もあるのです。

 

 

では、どのような副作用があるのでしょうか?

 

 

プエラリアには、女性ホルモンのエストロゲンを活性化させる作用があります。

 

 

過剰に摂取すると、元々体にあるエストロゲンが過剰になってしまい、ホルモンのバランスを崩す危険性があります。

 

 

それによって引き起こされる症状が、プエラリアの副作用なんですね。

 

 

個人差はありますが、副作用の主なものとして、生理不順や不正出血、吐き気やめまい、頭痛や微熱などがあります。

 

 

さらに症状が悪化すると、不妊に至る可能性がないとは言えないでしょう。

 

 

使用方法を間違えたり過剰に摂取することで、女性ホルモンのバランスが崩れてしまっては、本末転倒になってしまいますよね。

 

 

初めてプエラリアを飲むときは、まずは規定量よりも少ない量からスタートして、体の変化を注意深く見守りつつ、少しずつ増やしていくようにするといいでしょう。

 

 

既定の摂取量を越えないようにすること、少しでも不調を感じたらサポートセンターに相談すること、これを守ればベルタプエラリアが原因で不妊になることはないはずです。

 

 

 

ベルタプエラリア公式サイト
ベルタプエラリア公式ショップ