ベルタプエラリアで不正出血が起こる?

ベルタプエラリアで不正出血が起こる?

ベルタプエラリアで不正出血が起こる?

 

 

ベルタプエラリアで不正出血が起こるというウワサは本当なのでしょうか?

 

 

ベルタプエラリアを摂取しても、大半の人は副作用を感じずに続けられています。

 

 

ところが中には、頭痛、吐き気、生理不順、ニキビ、不正出血といった副作用が出てしまう人もいます。

 

 

これは多くの場合、プエラリアの過剰摂取によって、逆にホルモンバランスを崩してしまうことが原因で起こります。

 

 

プエラリアには、大豆の40倍ものイソフラボンが含まれているほか、ミロエストロールやデオキシエステロールなどの、植物性エストロゲンが豊富に含まれています。

 

 

ベルタプエラリアはこの成分と、本来女性自身が持っている女性ホルモンの相乗効果を狙って、バストアップを図るサプリメントです。

 

 

しかし例え既定の量を飲んだ場合でも、一人一人分泌されている女性ホルモンの量には差がありますし、体に出てくる影響も異なります。

 

 

その人の体質によっては同じ量でも過剰摂取になる場合があって、結果として副作用が出てしまうことになるのです。

 

 

もしも不正出血などの気になる症状が出た場合には、摂取量を減らしたり、またはストップして様子をみましょう。

 

 

そして症状が続く場合には、サポートセンターに電話して、相談してみる事をオススメします。

 

 

サポートセンターの人のアドバイスによって上手に飲めば、副作用も押さえられ、バストアップ効果やアンチエイジング効果が高いサプリメントなのです。

 

 

 

ベルタプエラリア公式サイト
ベルタプエラリア公式ショップ