【嘘?本当?】ベルタプエラリアで頭痛になるの?

【嘘?本当?】ベルタプエラリアで頭痛になるの?

ベルタプエラリアで頭痛になる?

 

 

ベルタプエラリアを飲むことで考えられる副作用というのがあります。

 

 

生理不順、吹き出物、胃もたれなどもそうですが、その中には頭痛もあります。

 

 

ベルタプエラリアを飲んでこのような副作用が起きないようにするためには、飲む量と飲む時期を考えなければいけません。

 

 

1日3粒までと決められていますので、必ず守りましょう。

 

 

早い効果を期待して、またはより高い効果を期待して、飲み過ぎるのはNGです。

 

 

たくさん飲んでも同じことどころか、体への負担がかかり、副作用が出やすくなってしまいます。

 

 

また摂取する時期も大事です。

 

 

生理が終わってから排卵日までは、毎日摂取するのがバストアップには効果的です。

 

 

その時期は女性ホルモンのエストロゲンの分泌が活発になるからですね。

 

 

ベルタプエラリアの成分のプエラリアには、エストロゲンの働きを促進させる作用がありますので、バストアップの効果が期待できるというわけです。

 

 

ところが、生理が始まる数日前から生理が終わるまでの約10日〜2週間ほどの間は、副作用が出やすい時期なので、飲むのは控えめにした方がいいのです。

 

 

この時期はエストロゲンが減ってしまい、同じ女性ホルモンでもプロゲストロンの分泌が活発化します。

 

 

こういった時期にエストロゲンの分泌を促進させるプエラリアを摂取すると、エストロゲンが過剰になり、ホルモンのバランスが崩れてしまいます。

 

 

ホルモンバランスが崩れると、個人差はありますが、頭痛などの副作用を起こしやすくなる人がいるのです。

 

 

そんなことを無くすためにも、過剰摂取を避け、飲む時期を考えることも必要になってきますね。

 

 

 

ベルタプエラリア公式サイト
ベルタプエラリア公式ショップで安く購入!