ベルタプエラリアは10代の人でも飲んでいい?

ベルタプエラリアは10代の人でも飲んでいい?

ベルタプエラリアは10代の人でも飲んでいい?

 

 

10代の女性にとっては、仲のいい友達や周りの子たちの胸が気になる時期ですよね。

 

 

もしも自分の胸だけがいつまでたっても小さいままだったらと、とても不安な気持ちになったりもするかもしれませんね。

 

 

このまま一生大きくならないかも、などと思って、落ち込むことはないでしょうか?

 

 

そんな時は、今話題になっているバストアップサプリが気になるところですね。

 

 

しかし10代の人が飲むのはどうなのでしょうか?

 

 

結論から言うと、基本的には10代の女性が使うことはオススメではありません。

 

 

なぜならベルタプエラリアの原料であるプエラリアには、女性ホルモンの分泌を促進する作用があって、バストアップ効果がある半面、副作用というデメリットがあるからです。

 

 

ではなぜ10代にとっては良くないのでしょうか?

 

 

10代半ばは、エストロゲンをつくる卵巣の働きがまだ未熟なので、生理の周期や期間も定まらないのですね。

 

 

子宮の発達も未熟なので、生理痛を強く感じる人もいるでしょう。

 

 

同時に女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が不安定な年頃でもあります。

 

 

これからまだまだ自然にバストが発達する可能性がある時期なので、無理やり女性ホルモンを活性化させるサプリを飲むのは、おススメではありません。

 

 

そんな不安定な時期にプエラリアを摂取をすることで、ホルモンも過剰に増えてしまい、体が拒否反応を起こしてしまいます。

 

 

すると生理痛がひどくなったり、生理不順が起こる危険性も高まります。

 

 

10代ではまだホルモンのバランスが不安定なことから、サプリの量を見極めるのもむずかしいため、副作用も出やすくなってしまうのです。

 

 

20代になると機能が成熟し、女性ホルモンの分泌量が定まってくるので、ベルタプエラリアを飲むのはそれからにした方がいいと思います。

 

 

 

ベルタプエラリア購入はコチラ
ベルタプエラリア公式ショップ