ベルタプエラリアの飲み方で生理に影響があるの?

ベルタプエラリアの飲み方で生理に影響があるの?

ベルタプエラリアの飲み方で生理に影響があるの?

 

 

ベルタプエラリアの原料になっているのは、主にプエラリアです。

 

 

プエラリアは体内で女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをしますので、生理によってホルモンの分泌量が周期的に変化する女性にとって、飲み方に注意する必要があります。

 

 

ベルタプエラリアは、女性ホルモンに働きかけてバストアップをさせるサプリですから、ホルモンとは密接な関係があるのです。

 

 

成分にはエストロゲンに似た働きをするミロエステロールという物質が含まれていて、これはかなり強力なエストロゲンの活性を持っています。

 

 

生理中には女性ホルモンのエストロゲンの分泌量が自然に減ります。

 

 

そこに無理にベルタプエラリアを摂取すると、含まれている成分のミロエステロールが働いて、エストロゲンを増やしてしまいます。

 

 

そんな時期に増えてしまうとホルモンのバランスに影響が出て、吹き出物が出たり、イライラや、ひどい場合には発熱することもあります。

 

 

また生理が長びいたり、生理痛がひどくなったり、生理不順になったりする可能性も出てきます。

 

 

副作用のリスクを最小限に押さえながら、効率よく摂取するためには、排卵後から生理が終わるまでの14日間くらいは飲むのを避けた方がいいようです。

 

 

しかし副作用の出方には個人差がありますから、何ともない人はそのまま続けても構わないでしょう。

 

 

もしも副作用が出てしまった場合には、飲む量を減らすとか、お休みして様子を見るのがいいと思います。

 

 

サポートセンターに相談するのもオススメです。

 

 

 

ベルタプエラリア通販
ベルタプエラリア激安通販サイト